SBIソーシャルレンディングの年間分配額が確定しました。

配当金
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、さすけです。

あぁ寒い、ほんと寒い、気温が一気に下がってきて、

フィットネスジムに通う回数が減ってきてます。。

これじゃいかんと思いつつ、今日は行くぞと思いつつ、

平日仕事終わりに行くことが極端に少なくなりました。

※休日には必ず1回は行ってます。

SBIソーシャルレンディングの年間分配額が確定しました。

さて、今年のSBIソーシャルレンディングの分配額が確定しました。

昨日分配額をまとめようとしてましたが、HPが作業中でログイン不可でしたので、

朝になってから集計しました。

SBIソーシャルレンディングでは、年間分配額をまとめて確認できる画面がないため、

年間取引をCSVで出して、自分で集計する必要があります。

で、分配額ですが。

年間分配額:106,383円

キャンペーンキャッシュバック:17,500円

あわせて、123,883円(税引き後)となりました。

キャンペーンキャッシュバックがいつの間にか結構な金額になってますね(笑)

昨年よりは投資額を増やしたので、分配額も増えているとは思います。

ただ・・・

来年以降のSBIソーシャルレンディングへの投資について

SBISLでの投資元本は4,766,819円です。

2017年年間配当額が123,883円、単純計算で2.6%程の利回りとなります。

悪いわけじゃないですが、良くもないんですよね。maneoは3%を超えてます。

そこで、SBISLへの投資割合を減らし、株式やグリーンインフラレンディングに

移そうと思います(どれだけ移すかは決めていません)

 

SBISLでは基本的に不動産担保案件にしか投資していませんが、

申し込みから投資実行までの期間がタイミングにより長くなる事があります。

その期間は投資資金は宙に浮いた働いていない状態になり、

年間にすると結構な期間になると思います。

それが利回りが低くなる原因にもなっているかと思います。

単純に案件の利回りが高くないというのもあって、いまいちな利回りとなっています。

ただしSBIの名を掲げているので、企業としての信頼性はピカイチかなと。

その信頼性の高さが利回りの低さにもつながっているのでしょうけど。

SBIソーシャルレンディングは2017年6月に管理手数料を下げました。

と、わーわー言ってますが、悪いことばかりじゃないです。

SBISLは6月に管理手数料を2.2%から1.8%に下げましたので、

単純に0.4%利回りが上がった事になります。

詳細はこちら

運用利回実績の画面から見ても「手数料率」が6月以降変わっている事がわかります。

という改善もあるので、SBISLへの投資を0にする事は今のところ考えていません。

管理画面もなんとかしてくれたらいいなぁ・・・

ではでは。


ランキングに参加してます、クリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

コメント